最新式のCCDカラーカメラ方式による新選別装置によって果実の色、傷、容積、形状を電子光学的に計算し、等級、階級を瞬時に判定する事ができるようになり、このことにより選別された果実は色調や玉揃えが良く、市場評価が格段に向上します。
また、選果効果も毎秒3果を基準に各条100%の果実供給によって飛躍的に向上します。
自動箱詰機はカラーセンサーと直結し、製品のみに使用し、等級分布と階級分布から最も繁忙な等階級にのみ配備します。